新しい年を迎えて│お菓子教室の日々

あけましておめでとうございます。横浜は快晴の元日となりました。
旧年中は当ブログをご覧いただき本当にありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

キッチンスタジオ◆横浜ミサリングファクトリー-水仙

2011年は生涯忘れられない年となりました。東日本大震災そして原発事故を抱え、日本人としてたくさん泣き、憂いた年でした。でも、あらためて思い返すと、こういう状況だからこそ改めて回りの方々との絆の強さ、人の温かさを感じることができたように思います。
私たちは、これから何年もいえ何十年も2011年を抱えていかなければいけません。そんな中で自分に出来ることを考えると、やはり私には将来を担う子どもたちに出来る限りのことを伝え、笑顔を見せてていくことしかありません。
大人が元気なら子どもたちは安心して笑えます。
子どもたちの笑顔は私たちを救います。
「お菓子作りで笑顔の輪を」
これからもずっとミサリングファクトリーのテーマです。
新たな年となったからといって、私には大きな目標や挑戦はありません。ミサリングファクトリーという歩いていくべき道を、今年も一歩ずつしっかり歩いていきます。
でも、この道は拓けているわけではありません。今まで通り、皆様と一緒に創っていけたらと思っていますので、今年もどうぞミサリングファクトリーにお力をお貸し下さいますよう、よろしくお願い致します。そして今年もたくさんの新しい出会いがありますように。
とはいえ何のあても無く進んでいくと崖から落ちるかもしれないのでね。計画は念入りに。今年の5月でミサリングファクトリーは5周年を迎えます。10周年にはこうありたいというビジョンを作り、それに向かって進んでいきますよ。
ミサリングファクトリーは1月4日までお休みをいただきます。ご用の方はメールにてご連絡下さい。

キッズファクトリープチ会員募集中