【動画】何年もかけて成長を見守る「お菓子作りで食育」│子供お菓子教室

おはようございます!横浜のお菓子教室ミサリングファクトリー松本です。
先週末のキッズファクトリーのレッスンの様子です。
第4日曜日午後クラス。元々が4年生以上の子が参加するLクラスだったので、
小学校高学年~中学生の子が多いです。
このクラスでは計量もやっています。


コミュニケーション力が高く、声を掛け合いながらみんなで作業することがで
きます。基礎がしっかりできてくるとさらなるステップのことまで指導ができ
るので、実力がついていきます。
第4日曜日午前クラス。こちらのクラスも長く通っている子が多いので、大変
よく動きます。すばらしい仕事っぷりです。



このようなことが身に付くのは一生の財産です。私はお菓子が上手になって欲
しいというよりも、相手を思いやったり、最後まで片付けをしたり、きれいで
あることが気持ちいいと感じる人になって欲しいと思って指導してます。それ
を「お菓子作りで食育」と言っています。
子供たちを見ていて思うのが、クラスの中にひとりかふたり、コミュニケー
ション力の高い子がいると、全体のレベルがぐんぐん上がるということ。子供
たちはどうしていいのか分からない場面が多いので、誰かがやっているとそれ
を真似ます。いいお手本になる子がいるとみんながそれに近づいてくるってこ
とですね。また新しく入ってくる子に前からいる子が教えてくれますから、い
い循環が生まれます。
先生が口で指導するよりよっぽど効果的です。
スタッフさんとしてアルバイトに来てくれている高校3年生のまゆちゃん。
おやつファクトリーの生徒さんでもあります。
まゆちゃんレベルになるとパーフェクト。「私も大きくなったら、まゆさん
みたいになりたいな」憧れる先輩がいるのも小さな子たちにとて、とてもい
いことです。

photo:04


◎◎◎「お菓子作りで食育」その他のエントリー◎◎◎

おやつファクトリー会員募集