思い出の街、大船

こんばんは、横浜のお菓子教室ミサリングファクトリー松本です。
昨日は所用があって大船に行って来ました。(ローカルネタですみません、鎌倉市大船です。)
高校が戸塚から大船に出て根岸線乗り換えだったので、大船は友だちとよく遊ぶ場所でした。とはいえ大したものはない田舎駅。横浜経由で通っている友だちが羨ましかったものです。
ところがそんな大船が!最近随分オサレになっているではないですか。

photo:01

駅ナカとかあるし
すごーいすごーい
まあ、でも用事のあと寄ったのは昔ながらの商店街の方。

photo:02

このゴミゴミとした感じがなんだか好きです。戸塚は再開発でまるっきりこういうのが無くなっちゃったから。

photo:04

イワシ安っ

photo:03

苺パックと大きさ比べて見て。

photo:05

今オイルサーディンに変身中。
こういう商店街かいつまでも残っていて欲しいと思うのはある一定の世代以上なんですかね。
値段安いとはいえ、よく見ればスーパーとさほど変わらないものも少なくないし。この苺は安かったけど帰って来て重さを計ったら250gしかなかった(普通300g)。
ただスーパーて買うよりなんだか楽しいんだよね。
若い人もそんな風に感じるのかな。

キッズファクトリープチ会員募集中